FC2ブログ

こしき沢接骨院Blog

こしき沢接骨院のブログ

肩こり(2)

職場の上司が代わったら、肩こりが治った!
今年の7月頃でしたか、肩こりで辛くてよく来院されていた男性患者さんの奥さんが子供さんの来院について来られました。
「お父さんの肩こりはどんな具合なの?」聞いたところ、「上司が代わったら肩こり治ったみたい。肩こり、言わなくなくなりましたよ」との答えが返ってきたのです。
なるほど、職場とか職種が代わって肩が凝らなくなるというパターンはよくあるけど、いやな上司が肩こりの原因だったとは?!
でも、この患者さんを取り巻く複雑な社会環境や、心理的な面から診れば、特別驚くようなことでもないのです。ストレス(心)と体の関係があるということです。

ストレス時に起こる身体の反応
ストレスは脳、神経、体に以下のような影響を及ぼします。
①普通は脳の大脳新皮質が意識や理性を司り、心と体のバランスは保たれています。
②しかし、危険を察知すると、潜在意識(感性)に関係している大脳辺縁系が「戦う」か「逃げる」ために大脳新皮質(意識)を無視して体に勝手に命令を出して いきます。
③大脳辺縁系はまず、視床下部を通じて自立神経系に働きかけます。
④そして瞬時に「戦う」か「逃げる」ことができるように心臓をドキドキ(心拍数を上昇)させます。
そして使わない胃や腸などの消化器官の働きを弱めます。本能的に危険に対処するのは生命の存続に欠かせないからです。
⑤また、視床下部からの命令で副腎皮質はホルモンを分泌します。
このホルモンは全力で戦ったり逃げたりするためのエネルギーの元になるブドウ糖を血液に送り 込む働きがあります。
このホルモンは体の免疫を低下させるといわれています。
このようにストレスは体に通常の自立神経の働きや、ホルモンの分泌を変えてしまうだけでなく、免疫(病原菌と戦う)力もおとろえてしまうといわれています。
しかも、この状態は本人が意識しないうちに起こるサイクルで、例えばレモンを見ると唾が出てくるよう
にかってに命令してかってに動いているのです。
自分ではコントロールできない本能的な条件反射なのです。
こんな普通でない状態が一時的ならまだいいのですが、長期間にわたって続けば、誰だって病気になってしまいます。
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック
別窓 | 肩こり | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

肩こりの本当の原因(1)

こしき沢接骨院では、同業者(接骨院、整骨院)の先生向けの塾を開いています。
早いもので、来春で3年になり、来春から第6期生を募集します。
また、新生柔整塾では、県内開業のすべての接骨院に、無料で年2回、柔整新聞「もっともっと上」を発刊郵送しています。
VOL7号まで発行しています。
VOL3号で特集した”肩こり”を7回シリーズで掲載します。
最先端の肩こりのおこる原因を解説しています。
同業者向けに書かれた文章ですので、少し分かりにくいところもあるかもしれませんが、本日より毎日掲載します。
どうぞ最終章までご精読ください。

特集 肩こり

つらい肩こり、何とかならないの!
肩こりは腰痛の次に来院患者さんの多い疾患です。
定期的、不定期に係わらず大切な治療患者さんです。
来院頻度が上がると売り上げには貢献してくれます。
肩こりがひどくなると頭痛が発現したり、生理の日が近づくと、また生理期間中に肩こりがつらくなったり、肩こりもいろいろなタイプがあります。
本人にしてみると、ほんとうに辛そうです。
私たち治療家にしてみると、何とか治らないかと思いませんか?治してあげたい気持ちになりませんか?また、若い人でもお年寄りでも猫背を治したいと来院される方も多いです。
他人から「あなた、猫背だね」とか「背中が丸くなってきたね」と言われて来院される人もいます。
だいたい姿勢の良くない人は肩こり持ちのようですね。

不良姿勢が続くことによる肩こり
頭の重さは体の8~10%といわれています。
体重が50キロの人なら頭の重さは約4kg位になります。
この4kgの重さを支えているのは背骨です。
当たり前ですが、筋肉では支えられません。
筋肉自体の仕事は頭を動かすことがメインです。
しかし不良姿勢(横から見た頭の位置が体の抗重力ラインより前にある)により、首から方の筋肉に頭の重さを支える仕事を手伝わせているのです。
皆さん、実験してみてください。
2リッター入りのペットボトルを2個、つまり4キロの重さのペットボトルを両手で肩の高さで持ち上げ続けてみてください。
どなたでも3分とできないと思います。
しかし実際、私たちの首から肩の筋肉はこれと同じことをがんばってやってくれているのです。
筋骨格だけで考えてみれば頭の重さを支えきれず、肩がこったよーというサインをだしてしまうのです。そして整体や接骨院で、揉んだり電気治療を受けに来院されることになります。
これが肩こりの大きな原因の一つ、筋・骨格面の問題です。
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック
別窓 | 肩こり | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | こしき沢接骨院Blog |
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック