こしき沢接骨院Blog

こしき沢接骨院のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

年末年始 急患の患者様 受付診療いたします

年末年始に急に腰痛が出た、寝違いで首が痛くて動かせないなど、
筋骨格系の急患の患者様、
年末年始(12月31日午後から1月3日)は自宅におりますので、
電話をいただけたら、診させていただきます。
☎ 0258-27-5642(こしき沢接骨院、KKカイロプラクティック整体本院)
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック
スポンサーサイト
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

リフォーム工事が終わりました。

IMG_0480.jpg
 
ようやくリフォーム工事が終わりました。
当院の外観もリフレッシュして新たなスタートです。
当院の隣の院長宅の工事と一緒におこないましたので、2か月程かかってしまい、
業者さん、患者さん、従業員の車でいつも満車状態で、
患者さんの駐車にはたいへんご迷惑をおかけしてしまいました。

いよいよ雪の季節の到来です。
駐車場の消雪ホースの設置も終わり、後は雪を待つばかりです。
この時期になると長岡市民の皆さんはだいたいの人が憂鬱になります。
毎日鉛色の空ばかりで、青空がほとんどありません。
特に関東方面から新潟に嫁いできた、旦那さんの転勤できたなど、
雪なし県の育ちの人は、雪の降る前になるとつらいようです。

でも、私はスキーの季節を迎えて、実はワクワクしています。
東山が雪景色になるといよいよだなぁーです。
でも毎年12月はたいへん忙しく、
年を越さないとスキーどころではありません。

雪国は雪が降る前にやることがたくさんあります。
年末まではできる限りの仕事をこなしますが、
雪が降ったら降ったであきらめが付きます。

こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

年末年始の休診

年末年始の休診
12月30日午後~1月3日まで休診します。
毎年、家内の実家が青森で帰省するのですが、
今年は長岡におります。
この期間で、ぎっくり腰や神経痛などの
急患の方は診療いたします。
お電話ください。
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

当院はボキボキします!

当院はボキボキします!?

整体院のホームページを見ると、良く目につくフレーズがあります。
「当院はボキボキしません」

院長手技2

この様な物言いには反発を感じます。
何か、ボキボキが悪いことのような言い方です。
当院は当たり前に背骨の矯正をします。
その際にボキという矯正音がでます。
この矯正をアジャストといいます。
なぜアジャストとするかといえば、必要があるからです。
必要もないのにアジャストをすると思いますか?
さらに効果は絶大です。
アジャストの必要な患者さんの必要な部位に、
最適なアジャストをおこない、素晴らしい結果がでます。
この様な経験を毎日のように当院ではおこなっています。
しかし、ボキボキを見よう見まねでおこなって
このアジャストができずに、患者さんに痛い思いを経験させてしまった。
患者さんは、「もうボキボキは怖い、してほしくない」となるのでしょうか?
まともなアジャストができるようになるまでには、
相当な年数、人数、経験が必要で、
講習会やセミナーで習って直ぐにできる代物では、決してありません。
実際、治療家100人いれば
1人くらいはまともなアジャストができるかな?という程度です。
正直話をしますと、私もこの写真のように患者さんの右側からのアジャストは
絶対の自信があるのですが、左側からのアジャストは、自分自身では、
まだまだ満足できる状態ではありません。
それほどこのアジャストは難攻不落です。
「当院はボキボキしません」と公言している施術家は
アジャストできないか?しらないか?
はたまた、アジャストをしないでもよい、
効果的な治療法をおこなっているのでしょうか?
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| こしき沢接骨院Blog |
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。