FC2ブログ

こしき沢接骨院Blog

こしき沢接骨院のブログ

適材適所、成長が全く違ってしまった2つのギボシ

002_20151112075942c9f.jpg
001_20151112075906535.jpg

先日のヒマラヤシーダの成長の違いは、
日当たりの差がこれだけの成長の違いを生んだということを書きました。
今回も全く同じ成長の差がでてしまったギボシ(ホスタ)という植物です。
同時期に同じような苗を買ってきて、同じように植えたのですが、
日当たりの良い場所に植えたギボシと、
日当たりの良くない場所に植えたギボシの成長は歴然です。
やはり10年くらいたってこの状態です。
日当たりが必要な植物は、
そのように植える場所を考えてあげるということです。
しかし日当たりの良くない場所でも、雪割草とか椿の木とか、
あまり日光を必要としない植物はそれなりに元気に成長しています。
適材適所です。
人も同じだなぁーと感じています。
それぞれに合ったいい場所を提供してあげれば伸びるものです。


こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック
別窓 | 歳時記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | こしき沢接骨院Blog | NEXT
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック