FC2ブログ

こしき沢接骨院Blog

こしき沢接骨院のブログ

つらら(氷柱)

IMG_0592.jpg
当家の屋根から下がったつららの行列

屋根の雪は風に飛ばされてほとんどありませんが、
久しぶりにつららが下がってきました。
日増しにだんだん大きくなって長いものは1mに成長しています。

子供の頃はよくつららで遊んだものでした。
つららをバット代わりにして雪玉を打ったり、
つららをやりのように道路に投げて木っ端みじんにして喜んでいました。
素朴な冬の遊びです。
でも危ないことをやっていたものです。

急な寒波襲来で日本中が冷蔵庫に入ったような感じです。
昨日、津南町の患者さんがキャンセルの電話をかけてきたので、
雪の具合をお聞きしたのですが、毎年のことで驚かないけで、
連日の報道には参ったと苦笑され、
雪国はこんなに降ってまるで陸の孤島のような報道で、
増々嫁が来なくなると!
ごもっともです。
私たち雪国の住民は雪には慣れています。
この程度では生活に支障はでません。 こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック
別窓 | 歳時記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | こしき沢接骨院Blog | NEXT
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック