FC2ブログ

こしき沢接骨院Blog

こしき沢接骨院のブログ

長びく肩こり、腰痛、膝痛(慢性痛症)の本当の原因ー12

腰痛診療マニュアルが策定されて1年以上たちましたが、
「重大な問題点が疑われる症状以外は、
すべての患者さんに画像検査はする必要はない」とした
診断基準を基に診療を変更した医療機関はおそらく皆無でしょう。
ごく一部の大学病院のような研究的な医療機関ではおこなわれていますが、
一般の医療機関では、
この診療指針に沿った診療をおこなっているという話は
聞いたことはありません。
なぜなら、現行の保険制度がそのようになっていないからです。
診療指針を策定したのだから、
保険診療報酬も変えていく必要があります。
しかし、いまさら儲けのでないような診療体系を
採用する医療機関は無くてあたりまえです。
腰痛等で病院や個人の整形外科に行けばまず、
必ずレントゲン検査から始まります。
MRIがある医療機関はMRIのよる画像検査をしています。
重篤でも何でもないのにまず画像検査です。
患者さんもレントゲンを撮ってもらって安心します。
患者さんが望むこともあり画像検査しているとのことです。
画像検査はエビデンスが低く、
画像から得られる情報は実は多くないという事実を
患者さんはもっと知るべきです。 こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック
別窓 | 慢性痛症(長びく関節の痛み) | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<長びく肩こり、腰痛、膝痛(慢性痛症)の本当の原因ー13 | こしき沢接骨院Blog | 長びく肩こり、腰痛、膝痛(慢性痛症)の本当の原因ー11>>

この記事のコメント こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こしき沢接骨院Blog |
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック