FC2ブログ

こしき沢接骨院Blog

こしき沢接骨院のブログ

分かっているようでよく分からない”坐骨神経痛”-16

これからの話は業界向き専門的な内容になります。
参考程度にお読みください。

それでは今号の本題に入ります。
“神経根の圧迫で、痛みが起きるか起きないか”
神経根症のとらえ方は近年理解が進み、
もうそろそろ結論が出てもいい時期にきていると思いますが、
残念ながら生理学者と臨床医の見解には違いがあります。
しかも根性疾患は基本的に痛みではなく
麻痺性の病態であることは臨床医と生理学者の両者ともに認めています。
しかし神経根圧迫に伴う痛みについては、
細分化してみたときに、諸説があり、
未だに検証途上という病態で、
結論は当分出そうにもありません。
詳しく検証してみます。
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック
別窓 | 坐骨神経痛の正体 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<分かっているようでよく分からない”坐骨神経痛”-17 | こしき沢接骨院Blog | 分かっているようでよく分からない”坐骨神経痛"ー15>>

この記事のコメント こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こしき沢接骨院Blog |
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック