FC2ブログ

こしき沢接骨院Blog

こしき沢接骨院のブログ

Sさんの腰痛放浪記(9)

良い姿勢のメリット
姿勢のアライアメントに関して、骨は体を支える仕事をし、筋肉は骨を動かす仕事をしています。
つまるところ筋肉に支える仕事をさせていることが問題です。
筋肉は伸ばしたり曲げたりが仕事です。
じっとして緊張し続けることは苦手です。
不良姿勢は筋肉に負荷をかけ続けてしまうのです。
だから筋肉が悲鳴を上げてしまうのです。
筋肉のアプローチとしての、患者さんへの姿勢指導は腰痛肩こりなどの運動器疾患の大切な治療法の一つです。
正しい姿勢を身に付ける
姿勢は「姿」の「勢い」と書くように、人間の内面を映し出す鏡です。
姿勢と心は密接に関係していて、元気でやる気に満ちているときは背筋が伸びて明るい表情になります。
しかし、悩んでいる時や失敗してしまった時などは、間違いなく肩が落ちて背中を丸くしたうなだれた姿勢になります。
正しい姿勢は集中力や意欲の向上につながり、物事へ臨む姿勢も変わります。
筋肉の血流を改善させ、呼吸も安定させます。また姿勢を正すことにより声の通りもよくなり、はつらつとした印象を周囲に与え、人から好印象を持たれます。
Sさんも姿勢が良くなったことにより、奥さん任せにしていた家事や庭の手入れなども積極的にやるようになりました。
おっくうがっていた日常生活態度にも好変化をもたらしました。
心身一如です。
心身相関的症状の因果関係が、絡まった糸をほぐすように、ここまでいい条件が揃ってくると腰痛も治って当然という状況です。
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック
別窓 | ヘルニア | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Sさんの腰痛放浪記(10) | こしき沢接骨院Blog | タイトルなし>>

この記事のコメント こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| こしき沢接骨院Blog |
こしき沢接骨院 KKカイロプラクティック